創至聖の成分や効果、有効な飲み方、ネット通販情報

創至聖 画像

 

創至聖は、医薬品の中でも漢方薬を多く取り扱っている
北日本製薬から販売されている防風通聖散錠です。

 

同メーカーからは「東亜」という防風通聖散錠も
販売されていますが、東亜は15歳未満の服用は不可である事に対して
創至聖は5歳以上の子供も服用出来る処方になっているのが特徴です。

 

そのため、便秘がちな子供や太りやすい体質の子
健康サポートにも有効です。

 

 

創至聖の成分や効果

創至聖 画像

 

便秘症や肥満症にお悩みの方に

 

運動不足や食べ過ぎが原因によるお腹周りの皮下脂肪を
分解・燃焼させてすっきりとした体へと導く効果のある
防風通聖散は、第二類医薬品に属しており
その有用性がしっかりと認められています。

 

肥満症や便秘の解消の他にも、高血圧に伴うのぼせや動悸、
むくみ、ニキビや湿疹、副鼻腔炎などの症状の
改善にも有効です。

 

 

防風通聖散のエキスをたっぷり配合

 

創至聖1日分(12錠)には、防風通聖散のエキスがたっぷり
4,000r配合されています。

 

防風通聖散はボウフウやトウキ、シャクヤク、ダイオウ、
レンギョウ、マオウなど合計18種類もの生薬を合わせて
作られていますが、創至聖はその生薬の品質にもこだわり
GAP認証取得の産地で栽培された生薬を使用しています。

 

 

創至聖がオススメのタイプ

 

  • 便秘体質で肥満気味の方
  • お腹周りに脂肪が付きやすい方
  • 運動不足の方
  • ついつい食べ過ぎてしまう事の多い方
  • 5歳以上の子供で、便秘体質の方

 

 

創至聖の飲み方や危険な副作用

 

飲み方について

創至聖 画像

 

・創至聖は1日3回、食前か食間(食後2〜3時間頃)に
 水や白湯で服用して下さい。
 用量は次の通りです。

 

 成人(15歳以上)…1回4錠
 7歳〜14歳   …1回3錠
 5歳〜6歳   …1回2錠

 

 ※5歳未満の幼児は服用しないで下さい。
 ※子供が服用する場合、保護者の監督のもと行って下さい。

 

 

副作用の危険について

創至聖 画像

 

・医薬品との併用について
 他の医薬品を服用中の場合は、事前にかかりつけの医師や
 薬剤師に相談するようにして下さい。
 下剤や便秘薬と併用すると作用が強く出すぎてしまう為、
 併用しない様にして下さい

 

・医師への相談が必要な場合
 次の方は、創至聖の服用前に医師や薬剤師へ相談するようにして下さい。

 

 医師の治療を受けている方、妊娠中もしくは妊娠の可能性がある方、
 胃腸が弱い方、下痢体質の方、虚弱体質、高齢者、発汗傾向が強い、
 心臓病や高血圧、腎臓病、甲状腺機能障害の方

 

・服用後の副作用について
 創至聖を服用後に皮膚の発疹や赤み、動悸、むくみやめまい、
 消化器系の異常などの症状が出た場合は副作用の可能性があるため
 服用を中止し、医師に相談して下さい。

 

 また、肝機能障害や偽アルドステロン症ミオパチー、
 間質性肺炎などの重篤な副作用の可能性もあるため、
 気になる症状が出た場合は直ちに医師の診察を受けるようにして下さい。

 

・長期的な服用について
 1ヶ月以上に渡り創至聖を服用しても効果を感じられない場合や
 長期的に継続して服用したい場合は医師や薬剤師に
 相談するようにして下さい。

 

 

創至聖の販売情報

創至聖 画像

 

通常購入【価格】4,622円
内容【内容量】336錠(約28日分)、錠剤タイプ
用法・用量成人(15歳以上) 1回4錠・1日3回(1日12錠)
7歳〜14歳 1回3錠・1日3回(1日9錠)
5歳〜6歳 1回2錠・1日3回(1日6錠)
※5歳未満は服用しないで下さい。
特典情報特になし

(※価格は税込です)

 

 

創至聖

 

 

創至聖 口コミ  防風通聖散 ランキング